『ハイスコアガール』2016年7月より連載再開を発表!最新6巻&リニューアル版の単行本も発売。

著作権のトラブルで連載休止となっていた押切蓮介先生の『ハイスコアガール』の連載が、7月25日発売の月刊ビッグガンガンVol.08(スクウェア・エニックス)にて再開することが発表されました。

また販売が停止されていた単行本も、リニューアル版『ハイスコアガール CONTINUE』として1~5巻もリリース決定。描き下ろしの表紙にて加筆や修正が加えられ、16ページに及ぶ描き下ろしの読み切りが掲載されます。『ハイスコアガール』6巻と『ハイスコアガール CONTINUE』の1~5巻は、各電子書店でも同日に販売がスタート。さらに月刊ビッグガンガンVol.08より、同誌のデジタル版が販売されることも発表されました。

この連載再開とコミックスのリニューアル版リリースにあたり、月刊ビッグガンガン編集部は「長らくお待ちして頂いた皆様のご期待に添え るよう、2016年7月25日の小誌にての連載再開および単行本の販売に向けて編集部一丸となって誠心誠意努力いたす所存です。」とコメント。押切蓮介先生は自身のTwitterにて「より一層作品に対する意気込みが増しました。本当にありがとうございます。」とコメントしています。

『ハイスコアガール』連載再開が公式アナウンスされた押切蓮介先生のツイートは5月24日の午後の時点で1万8千以上リツイートされ、本作をめぐる動向には注目が集まっていたのと同時に、多くの熱いファンに支持されていたことがうかがえます。押切先生、連載再開おめでとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA