iPhone 7はマイナーチェンジのみと一部報道!その理由とは…!?



表題の通り、一部報道でiPhone のフルモデルチェンジ周期は従来の2年から1年伸びる、次は今年秋ではなく2017年になる見通しと報じられています!ええ〜!!そんな〜!!!

iPhone6s-2Up

新製品が毎年登場する iPhone ですが、2008年発売の iPhone 3G と翌2009年の iPhone 3GS以来、外見が大きく変わるフルモデルチェンジは1年おき。あいだの年はそのまま性能を向上させる『s』型番を出すサイクルが数年続いていました。

このため通常では、2015年秋発売の現行 iPhone 6s / 6s Plus の次の新型はフルモデルチェンジのiPhone 7になると誰もが思いますし、私たちも当然のように期待していましたよね?

しかし5月31日付の一部報道によれば、「iPhoneの大幅なモデル更新の周期が事実上1年延びる見通し」であり、今年秋の新製品は現行の改良のみになるとのこと!?

アップルの発表ではないとはいえ、その一部報道によると、スマートフォンの機能が成熟化しているため、改良の余地がないということの見解のようです。たしかに、iPhone 6から急な大型化したあたりから、「もうiPhoneはネタ切れしているのかも…」という声も一部から出ていましたよね。

それにしても、スマートフォンの数は増え、海外のシェアも日本に比べてAndroid携帯が中心であるというのに、その動向にここまで注目が集まるiPhone…。まさにガジェット界の王様ですね。


スポンサーリンク

関連記事

iPhone Xに対応!猫グッズ.jp、好きなカラーと猫イラストが 選べる全機種対応・猫基金付スマホケースを12/5発売~♡

卯月ルナ

NTTドコモ、 “実質0円” 販売を2月1日に廃止 ―スマートフォン価格の高騰化の可能性も

間野 優希

筆圧感知ペン付属!お絵描きに特化した小型タブレット「raytrektab DG-08IWP」がAmazonにて販売開始!

やなぎ千秋

手のひらサイズがキュート♡ 話題の『ハローキティフォン』が、もしもシークスのライナップに登場!

やなぎ千秋

お絵かきアプリ「アイビスペイント」が話題の自動色塗り機能をリリース!

やなぎ千秋

大人気!オシャレな耐衝撃iPhoneケース「iFace」よりアニマル柄などの新デザインが登場!推しキャライメージのコーティネートが楽しめるかも!?

やなぎ千秋