【速報】新たな頭脳戦の幕開け。映画『デスノート』の続編が2016年に公開決定!!

以前の記事(『DEATH NOTE デスノート』に新展開 ―劇場版公式サイトにカウントダウン出現)に続報です。テレビドラマ最終回において、映画『デスノート』の続編制作が決定したと発表がありました。2016年公開です!!

2015-09-13-213934

気になる動画は以下の通り。

キーワードは「ノートの封印」「6冊ルール」「夜神月、復活」「Lの後継者」「コンソメ味」「サイバーテロ」「真第二のキラ」「新世界の神」。

今作での軸となるのは、キーワードで登場した「6冊ルール」。原作漫画の第9巻にはこう記されています。

p.88
人間界で同時に存在していいデスノートは6冊まで。もちろん死神自身が所有するノートはその数に入らない。よって、人間にノートを所有させる事で人間界にいていい死神も6匹まで。

p.110
一匹の死神が、同時に異なる人間にデスノートを渡していいのは三人まで。
デスノートを渡す人間が3人までであれば、たとえば2冊ずつ三人に渡すという様に、一匹の死神が6冊までノートを人間に持たせることは可能である。
よって、一人の人間が6冊のノートを使用する事も可能である。

p.172
仮に人間界に7冊目のデスノートが存在し人間が使ったとしても、そのノートはなんの効力も持たない。

p.202
7冊以上のノートが人間界にある場合、その効力があるのは人間の手に渡った順番が早い6冊である。
1冊が燃える等してノートの効力を失うか、死神が所有したり死神界に持ち帰らなければ、7冊目に効力は生まれない。

これまでの『DEATH NOTE デスノート』シリーズでは登場していない「6冊ルール」。キーワードから読み解くと、キラとLの後継者、その他の所持者の「生き残りをかけたサバイバルゲーム」がメインなのではないでしょうか。

結末が見えない所持者たちの壮絶な頭脳戦が、どのように繰り広げられるのか!?物語、俳優、ストーリー……まだまだ謎に包まれた『DEATH NOTE デスノート 2016』。さらなる情報公開に期待が寄せられます!

[YouTube]

関連記事

デジモンアドベンチャーtri.が池袋P’PARCOにグッズショップ展開!大人向けグッズがイチオシです☆

有沢 ありせ

まさに美しさの極み!DOLKから『刀剣乱舞-ONLINE-』加州清光 キャストドールが登場!予約は5月2日から

やなぎ千秋

【刀剣乱舞】一期一振・薬研藤四郎・獅子王のバスタオルがクレーンゲームに登場!実施店舗をCheck!

まこ

「天下統一恋の乱~出陣!雑賀4人衆~」人気声優陣4人が揃うCD&DVD発売記念イベント『飛翔の陣』25日よりチケット一般販売スタート!

卯月ルナ

「ねんどろいど おでかけポーチ寝袋」に「一期一振」デザインが登場!フィギュアと合わせて♪

有沢 ありせ

『刀剣乱舞』よりプチシールセットができました!刀剣男士でデコっちゃって!

有沢 ありせ