トップ / コラム・レポート / 映画館で次元を超える!?まさにアトラクション!「4DX」「MX4D」が超ド迫力☆

映画館で次元を超える!?まさにアトラクション!「4DX」「MX4D」が超ド迫力☆

夏と秋の中間のような時期になり、お出かけもしやすくなってきましたね☆ 筆者は最近、ライブの前や暇なときには、映画館に行くことも増えてきました。

そうそう、映画館も進化してきて、立体映像が楽しめる「3D」だけでなく、椅子が動いたり水が出たりといった、仕掛け満載の「4DX」なるものが登場してきているんです!まさに映画館で次元が越えられる☆ そんな「4DX」の魅力をたっぷりと紹介しちゃいます!

ドキドキ!「4DX」って何が起こるの?!

4DXは、簡単に言うと「アトラクション型映画」といった感じでしょうか。

  • 座席が上下左右、前後に動く
  • 顔や頬に向かって風が吹く
  • 顔や体に水がかかる
  • 香りがする
  • シャボン玉が飛ぶ
  • 煙が出る
  • フラッシュ
  • 雪が降る
  • 頭上で嵐のような風が起こる

といった効果が、映像に合わせて起こります。作品をよりリアルに体感することができ、3Dならさらに楽しめること間違いなし!普段アニメで見ているあの世界も、劇場に来ればすぐそこに広がっているよう…!推しキャラがより輝いて見えますね♡

『ONEPIECE FILM GOLD』で4DXを体験してきましたが、座席の動きは思ったより激しい(笑)まるでジェットコースターに乗っているような感覚でした!その他の効果はどれも素敵で、劇場内でも「わぁー!」と声があがったり、まさにエンターテイメントでした。お値段は劇場によって異なりますが、2Dの料金+1000円程度と考えておくといいでしょう。2Dや3Dよりは高めですが、好きな作品なら4DXで観るのがオススメです☆

「MX4D」って「4DX」と何が違うの?

img_mx4d

MX4Dでは、4DXにはなかった効果があり、ダイナミックな演出をより楽しむことができます!シートの効果としては、

  • 前後左右、上下の動きに加え、背中をつつかれるような「バックポーカー」
  • 首筋に何かが触れたような感覚になる「ネックティクラー」
  • シーンに合わせた香りが漂う「セント」
  • そよ風や向かい風などの「ウインド」
  • 水しぶきがかかる「ウォーターブラスト」
  • 足元に何かが触れるような感覚になる「レッグティクラー」
  • 地響きのような動きをする「ランブラー」
  • 下から突き上げるような動きをする「シートホッパー」
  • そして突風を噴射する「エアーブラスト」

劇場効果としては、5色の光に対応したストロボと霧があります。MX4Dは、シートの効果が非常に多いのが特徴で、アクション系や激しいバトルのあるストーリーがリアルに感じられそう!また、首や足元に何かが触れた感覚になる効果があるので、ホラー系はゾクゾク感も半端ないですね…(汗)スリル満載な時間を過ごせそうです。お値段は劇場によって変わるので、チェックしてみてくださいね。4DX と同じく、2Dの料金+1000円が目安です。導入されている劇場は4DXより少ないですが、好きな作品がMX4Dでも上映されていたら是非観たい!

映画を楽しむために

yjimage4

4DXもMX4Dも、今までの見て楽しむだけの映画とは一味違うこと、皆さんにも伝わったかな?と思います。4DX、MX4Dを観る際の注意がいくつかあるので、私が4DXを体験したことを元に書いてみたいと思います。参考になれば幸いです☆

  • 準備万端にしてからレッツゴー!

席が激しく揺れるため、できるだけ軽装で観た方が楽しめます。荷物を膝に置いておくなら、預けちゃった方が楽ですよ~!劇場にもロッカーが設置されている場合もあるので、活用してくださいね。そして、お手洗いに行くことを忘れずに!座席はジェットコースター、乗ったら降りるのが難しいです…。

  •  鑑賞中の対策をしておこう

水がバシャバシャかかってびしょ濡れ…ということにはなりませんが、霧吹きのような細かい水が飛んでくるので、タオルを持ってくるとGOOD!特に眼鏡をしている方はオススメします。一番くじの景品にもあるような、長めのスポーツタオルだと、首から下げられるし、ニヤニヤ対策にもこうかばつぐんかも!?食べ物や錆びやすいアクセサリーにも気を付けてくださいね。水を出したくない!という方は、座席のボタンで出ないように設定することもできますよ♪また、劇場内に風が吹いたり、冷房がかかっていたりと、結構肌寒い感じがしました。薄いパーカーやカーディガンが一枚あると、ひざ掛けにもなり便利ですよ。タオルと併せて持って行きましょう!

  •  一番効果を感じるのは端の席かも?

4DX、MX4Dの劇場は、一般の劇場より小さめで、私が行ったところは7、8列程度でした。だいたい5列目の真ん中あたりで観ていたのですが、フラッシュや風などの効果を強く感じるのは、端っこの席ではないかという感じがしました。装置が両端にあるのが理由かも。効果を強く感じたい方は端の席、適度に感じながら作品を楽しみたい方は真ん中の方の席に座ってみては?場所によって違った雰囲気になると思うので、席を変えてみるのも楽しそうです☆

映画館で新体験をしちゃおう!

%e9%81%8a%e6%88%af%e7%8e%8b_4dx%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%be%85%ef%bd%b0

現在人気上映中の『ONEPIECE FILM GOLD』の他、9月10日より公開される『スーサイド・スクワッド』、9月24日より公開される『遊戯王』などが4DX、MX4Dで観られます。さらに、2016年11月より、『カゲロウプロジェクト』のショートムービーが、MX4Dで観られちゃいます!こちらは全国のTOHOシネマズMX4Dシアター限定なので、是非足を運んでみてくださいね。ドキドキ、ワクワク、萌えが止まらない!新次元の体験型映画、「4DX」、「MX4D」で、あの作品の世界を全身で感じてみませんか?

[TOHOシネマズ] [ユナイテッド・シネマ]
スポンサーリンク
スポンサーリンク

About arise100

arise100
有沢ありせです。SHOW BY ROCKでバンドに目覚めたオタク兼バンドマン、そしてライター。コスプレ、夢も腐も好き。ジョジョ、銀魂、ワンピースが熱い。癖毛とおっさんと儚いキャラがツボ。

もっと見る

オタグッズ専門フリマアプリ「オタマート」のスマートフォンからの登録方法

みなさん、グッズを集めています …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA