コスプレ×ドローン、略してコスドロ!?撮影の新たなる可能性を探してみた☆ in 岡山

リモコンで操作し、上空からビデオ撮影する「ドローン」。なかなか縁がないと思っていたものの、「コスプレ撮影に使えるのでは?」というアイディアが…!そこで、コスプレ×ドローンの可能性を求め、10月某日、岡山まで行ってきました!

ドローンとご対面!!だんだん愛着が湧いてくる!

今回お世話になったのは、「岡山スマホユーザー会」の方々。実際にドローンを持ってきていただき、河川敷で飛ばすことに。

s0102012

ドローンの大きさは小型のノートパソコン程度で、ケースに入れて運んでいました。4か所にプロペラがついており、安定した飛行ができます。iPadをコントローラーにセットし、専用のアプリを起動させ、操作の準備完了!今回持ってきていただいたドローンは、お値段20万円のものだそう!でも、機能はかなり良いもので、画質も良く、空高く飛ばせちゃいます!

午後4時。秋晴れの空に、ドローンが飛んでいきます!

s0042006

s0052007

ブーンとひときわ大きい音を立てて離陸した瞬間…一気にドローンに引き込まれていきました!iPadにはドローンについたカメラの映像が映り、その景色に感動しました。普段とは違うアングルから見ると、雰囲気も違って見える気がします。とても感情的というか、臨場感があるというか…画面が生き生きとしているのを感じました。

s0062008

コントローラーをお借りして、私もドローンの操作に挑戦。簡単そうに見えて、実はけっこう難しいんです!コントローラーについたスティックで、ドローンの高さや左右への移動をするのですが、少し動かしただけでも、スーッと飛んで行ってしまいました(笑) 案外勢いがありました。例えるならば、Bダッシュのような感じかも!飛ばしすぎると危ないですね。

それでも、自分で動かすのはやっぱり楽しい!iPadで景色が変わっていくのを見ながら、どんどん上へ飛ばしたり、下におろしてみたり、川の方に行ってみたり…。慣れが欠かせないものにはなりますが、ハマるとなかなか楽しい☆操作している間に、だんだんと愛着が湧いてくるのが不思議でしたね。…まさかこれが機械萌え!?

飛ばし方で魅せ方も変わる!実際に撮影してみた

今回ドローンを紹介してくださった、岡山スマホユーザー会の方にドローンを操作していただき、実際に撮影をしてみました!ドローンでは映像を撮ることができ、PV作成などに役立てられると思います。様々な飛ばし方を組み合わせることによって、面白いものができる予感!

撮っていただいた動画では、すべて異なった飛ばし方で撮影しています。

  • 人物の前で撮影し、だんだん後方に下がって撮影する
  • 人物の周りをぐるぐる回って撮影
  • だんだん高くしながら移動させて撮影
  • だんだん低くしながら撮影

他にも、ゆるくU字を描くように動かして撮影し、低空と上空のアングルを組み合わせてみたり、人物の後方でドローンをセットし、追いかけるように撮影したりなど、飛ばし方は操作する人や作品次第と言ってもいいでしょう。コスプレは写真のイメージが大きいので、動画自体が新鮮なのではないかなと思います。普段撮れないアングルからの映像は、やっぱりインパクトがありますよね。好きなジャンルで撮影したい!という気持ちが、私の中でも出てきました…!

コスプレ×ドローン=コスドロ その可能性は?

s0112013

あると思います!今回は私服で撮影させていただきましたが、アニメや漫画の作品の衣装だったらどんなに綺麗なことか…と何度も思いました。コスプレは創作の場の一つですが、かなり進化が大きいコンテンツだと思うんです。現在活動はしていないものの、私もレイヤーを4年ほどしていたことがあり…その時よりカメラアプリが進化して写真が加工しやすくなっていたり、交流の場が増えていたり。進化し続けるコスプレ文化を、もっと応援したい!もっと進化させたい!そんな思いが、今回の取材の中でより一層高まりました。

ドローンでの撮影で、バトルシーンはもちろん、日常の一コマも、より一層かっこよく・可愛く見せられることは間違いなし!コスプレしながらダンスも盛り上がると思いますよ!様々な飛ばし方を組み合わせて、素敵なPVを作る日もそう遠くはないかも。大人数の合わせだったら、楽しさももっと広がりますね!

しかし、やっぱり少し難しい点も見つかりました。 コスプレして撮影するのなら、もちろんたくさん撮りたいけれど、ドローンは少しの充電で少ししか動かせないため、長い撮影には向いていません。あらかじめ撮りたい構図や動画のイメージを決めておいて練習しないと、思ったものが撮れないうちにドローンが充電切れ…なんてことも。併せの時間の一部分をドローンの撮影の時間に当てる、といった使い方がいいのではないかと考えました。

コスドロを実現させたい!これからも頑張ります!

ドローンを使ったビジネスを展開している岡山の方との交流もあり、ドローンをコスプレに活用する一大企画ができそうな予感。今後話し合いなどを重ねて、コスドロを実現させていきたいと考えています!コスプレ界隈がまた革新的な一歩を踏み出せるように、レイヤーさんとコスプレ界隈に刺激を与えるために、全力を尽くしていきたいです。岡山の皆さん、ご協力くださりありがとうございました!読者の皆様、レイヤーの皆様、コスドロ待っててくださいねー!

[岡山スマホユーザー会] [インフォポート]
アバター

有沢 ありせ

モード、原宿系ファッションで推しに会いに行く夢女子。多趣味で二次元から特撮までこよなく愛する。先生という属性にとても弱い。ヒプマイの寂雷先生と獄さんが好き。

投稿者記事

  1. オタクの宝はここにあり!!オタ活100均マストバイアイテム3...

    2020-01-10

  2. 腐女子・腐男子向けBL漫画アプリ『BLue Star』!アプ...

    2018-05-08

  3. 『ドリフェス!R』、ホログラフィックライブ再々公演決定!チケ...

    2018-04-27

  4. 東京・渋谷マルイに生クリーム専門店「ミルク」がオープン!濃厚...

    2018-04-27

関連記事

  1. 4人の北海道発スペシャル出演者が決定!コスプレ撮影会...

    2018-08-16

  2. ACOS (アコス)より「あんさんぶるスターズ!」遊...

    2018-07-25

  3. 新型コロナで経営危機!日本初のオタク女子専用カフェサ...

    2020-06-12

  4. 【AnimeJapan 2019】『PSYCHO-P...

    2019-03-30

ABOUT

オタク女子を中心に「今気になる」という情報をお伝え!

アニメ・ゲームなど取り上げる一方で、他にもスイーツやコスメ、トラベルなどの話題もあるので、オタク女子じゃない方もウェルカムです。

ライター雑記

ページ上部へ戻る