『結ひの忍』特別漫画企画・忍戯画「序幕」ついに完結!忍たちの運命は?

おむすび擬人化ゲーム『結ひの忍』公式サイトにて、毎週火曜日18時ごろに更新されている漫画、忍戯画「序幕」が、1月24日、ついに完結しました!しらす、明太子、昆布、ツナマヨが活躍する物語となっており、ゲームのプロローグとして楽しめる作品です。その結末、是非ご覧ください!

彼らの運命は!?謎の敵の正体は!?

国の為に生きる忍たちの住む「おひつの里」から物語は始まります。里の長である海苔は、しらすと明太子、昆布とツナマヨの2組に、とある調査を命じます。その依頼とは、「稲穂の国」の跡継ぎである、光と錦からのものでした。謎の深い敵との対峙など、ゲームリリース前からドキドキな展開が楽しめます。チームでの依頼なので、気になるキャラクターの関わりも見れちゃうのが嬉しいですね☆ いよいよ迎えた最終回、調査は成功するのか、彼らの運命はどうなるのか、気になります!

また、この物語の続きとして、ゲームの物語が楽しめます。事前登録をした方はもちろん、これから『結忍』を知っていきたいという方にも必見のストーリーとなっています。ゲームがより楽しくなる物語、全話無料なので、通して読んでみるのもいいですよ☆ これからも『結忍』のイケメンおむすび忍たちを応援していきましょう!

[結ひの忍]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA