「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト」のツアー専用臨時列車運行決定。博多総合車両所での貴重な見学コースも!

2015年11月7日の運行開始から大きな話題を呼んだ「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト」。「500 TYPE EVA」車両を使用した、ツアー専用臨時列車の運行が決定しました。

通常は新大阪駅~博多駅間の運行のところ、こちらの臨時列車では往路のみ、新大阪駅から博多総合車両所まで初の直通運行を実施致します(復路は博多駅~新大阪駅間の運行)。また、通常は乗降ができない博多総合車両所で降車し、見学コース付きです!

運転日・運転区間・運転時刻

○下り 4月1日(土) 新大阪 8:11発 博多 11:40着 博多総合車両所 11:58着
○上り 4月2日(日) 博多 13:47発 新大阪 16:24着
※上記時刻は2月16日現在の予定時刻で、 変更となる場合もあります。

使用車両

500系8両編成「500 TYPE EVA」(定員489名)

途中停車駅

新神戸・姫路・岡山・広島・小倉・博多

チケット等

・近畿日本ツーリストが企画・実施する「旅行商品」のみでの発売となります。

・ご乗車のお客様全員に、オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

【主要コースおよび旅行代金】
1.「実物大コックピット搭乗体験」&「博多総合車両所」見学付 博多1泊2日
旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 39,800円~42,800円 ※70名様限定
・オリジナルグッズ2点(「500 TYPE EVA オリジナルNゲージ」と「500 TYPE EVA オリジナルバスタオル」)付・往路のご昼食には「エヴァンゲリオンプロジェクト弁当」をご用意
2.「オリジナルグッズ」&「博多総合車両所」見学付 博多1泊2日
旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 31,800円~34,800円 ※30名様限定
・オリジナルグッズ1点(「500 TYPE EVA オリジナルバスタオル」)

※博多総合車両所見学コースの主な内容(見学時間:約90分)
1.概要説明 2.展示室見学(総合表示盤、 ジオラマ、 模型展示、 0系運転台シミュレータ) 3.屋上見学 4.着発線見学 5.洗浄線見学

※旅行商品の行程等は2月16日現在の予定で、 変更・追加となる場合もあります。

[近畿日本ツーリスト「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト」ツアー]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA