世界初!錯視錯覚アートでベルばら世界を表現!横浜大世界と夢のコラボ「ベルばらの部屋」開催

テーマパーク型施設『横浜大世界』では、アートリックミュージアム5階フロアにて、『ベルサイユのばら』とのコラボ企画展『ベルばらの部屋(※池田理代子プロダクション監修)』を2017年3月18日(土)から2017年9月18日(日)の期間限定で開催します!

幅広い世代に愛されて続けている『ベルサイユのばら』が錯視錯覚アートの世界と初めてコラボ!

オスカルの手のひらに、小人のあなたが包み込まれる…!

アンドレに壁ドンされるあなた!

また、フェルゼンやジェローデルがあなたを見つめ続けてくれるシュチュエーションなど、『ベルばら』の世界に入り込んで一緒に写真を撮ることのできる楽しい作品が勢ぞろい!作品すべて池田理代子プロダクション監修のもとのコミックにもアニメにも登場しない完全オリジナルシチュエーション!世界初の楽しい試みをぜひ体感してください。

期間中は『横浜大世界』の全館がバラの世界観にアートリック ミュージアムの企画展『ベルばらの部屋』開催にあわせ、その他のフロアや店舗で『ベルばら』をイメージしたイベントも開催されます!

■ベルばら獅子(1F正面入口)
世界初にして唯一無二!中国の獅子がオスカルとアンドレに扮して貴方をお迎えいたします。

■笑顔変身写真館(2F)
オスカルやマリーアントワネットの衣装を着て記念写真を撮ることが出来ます。

■パンダカフェ(2F)
ベルばらのオフィシャルグッズを販売。また、「バラ」をイメージした特別メニューもご用意いたします。

「ベルばら」の世界を美しく表現 アート作品の見どころ

【オスカル様!手のひらで転がして!】
大きなオスカル様の手のひらに乗って、あら・・・小人みたい・・・。オスカル様の手のひらで転がっちゃおう♪

【オスカル、バスティーユへ!】
『ベルばら』のクライマックス!バスティーユ襲撃に市民(シトワイヤン or シトワイエンヌ)として参加しよう!
武器は持っても持たなくてもOK!心は自由なのだから!

【アンドレの壁ドン】
情熱的なアンドレに壁ドンされちゃおう!そして、コミック第11巻『アンドレ編』のセリフ、『どんな女が俺を見つめたとしても、俺が見つめているのはお前だけだ、オスカル』を自分の名前にかえて妄想しよう!!

【マリー様のお声がけ】
ボタンを押してみよう。果たしてマリー様はお声をかけてくださるのか?
デュ・バリー夫人のように無視されてしまうのか?それとも・・・?

【見つめて!イケメンヒーロー三銃士】
美形なのはオスカルだけじゃありません!イケメンがこんなにも!左右に動いてみると何が起こるかな・・・?

※館内イベントについては、池田理代子プロダクションの許可を得て実施しておりますが、企画展、グッズ販売、1F獅子以外については、正式コラボではありませんので予めご了承ください。

■『ベルばらの部屋』詳細概要

  • 開催期間:2017年3月18日(土)~ 2017年9月18日(日)の期間限定で開催いたします
  • 営業時間:平日 10:00~20:00 /土日祝(10:00~20:30)※チケット販売:閉館45分前まで
  • 住所 :神奈川県横浜市中区山下町97
  • 会場 :横浜大世界 アートリックミュージアム 5Fフロア
[ベルばらの部屋]

スポンサーリンク

やなぎ千秋

やなぎ千秋

投稿者プロフィール

PS4のおかげで楽しい毎日。アニメやゲーム情報以外にも、オタクな女の子が好きそうなカルチャー情報にも興味深々です。記事を読んでいただきありがとうございます☆

この著者の最新の記事

関連記事

公式キャラクター「あんちゃん」

間野編集長になぜか新宿で拾われて「いちごあん」にやってきた猫(?)。

腐女子かつオタク。長野県安曇野市出身。

VAIOなど精密機器メーカーが多く所在するのを見て育ったことから、スマホ・PC関係にヤケに詳しい。格安スマホ・mineoを愛用。

●あんちゃんLINEスタンプ発売中!


いちごあん・オノデラの編集後記

ページ上部へ戻る