梶裕貴さんがナレーションのPVとCMが公開!『キラーキラー』第1巻 少年少女たちの戦いを描くスタイリッシュ・ブラッドアクション

少女マンガ誌「月刊ASUKA」で湖住ふじこ先生連載中の最新作『キラーキラー』第1巻の発売を記念して、梶裕貴さんナレーションによる作品紹介PVとCMがYouTubeのKADOKAWA anime channnelにて公開になりました!

▼あすかコミックスDX『キラーキラー』PV

▼あすかコミックスDX『キラーキラー』第1巻CM

また第1巻購入者特典として、帯の折り返しにあるQRコードを読み取ると、 TOKYO MXで放送されるTVCMと、ナレーションが違う特別バージョンの映像と、湖住ふじこ先生からのコメント・描き下ろしイラストが観られる特設サイトにアクセスできます。PVやCMのシリアスな雰囲気とは全く違ったナレーションによる特典動画は必見!

『サムライドライブ』の湖住ふじこ先生が描く悲壮な運命を背負った少年少女たちのブラッドアクション!

物語は、 西暦2018年の東京で突如人間を襲い出した「エラー」と呼ばれる謎の発狂者たちと、 エラー殲滅のために訓練を受け生かされる少年少女兵士「MT(ミスティルテイン)」の、 悲壮な戦いを描くスタイリッシュ・ブラッドアクションです。

第1巻では、 「エラー」を殲滅するために隔離され訓練をうけていた主人公・十倉真緋(とくらまひろ)が、 同じように訓練をうけている同世代の仲間たちと出会い、 成長していく過程や、 物語のもう一人の主人公でもある九坂青臣(くさかはるおみ)との別れを収録しています。

月刊ASUKAで連載している本作は、 『サムライドライブ』『うちの陛下が新米で。 』(KADOKAWA発行)などの著者である湖住ふじこ先生の最新作です。 4月24日(月)に同時発売される「月刊ASUKA6月号」では、 『キラーキラー』が表紙と巻頭カラーで登場。 第1巻の続きを読むことができます。

GW中は家でゴロゴロ派のあなたもお部屋で、お出かけのあなたも移動中に、スタイリッシュアクションが楽しめる『キラーキラー』必見です!

[月刊ASUKA]

スポンサーリンク

やなぎ千秋

やなぎ千秋

投稿者プロフィール

PS4のおかげで楽しい毎日。アニメやゲーム情報以外にも、オタクな女の子が好きそうなカルチャー情報にも興味深々です。記事を読んでいただきありがとうございます☆

この著者の最新の記事

関連記事

公式キャラクター「あんちゃん」

間野編集長になぜか新宿で拾われて「いちごあん」にやってきた猫(?)。

腐女子かつオタク。長野県安曇野市出身。

VAIOなど精密機器メーカーが多く所在するのを見て育ったことから、スマホ・PC関係にヤケに詳しい。格安スマホ・mineoを愛用。

●あんちゃんLINEスタンプ発売中!


いちごあん・オノデラの編集後記

ページ上部へ戻る