夏だ!遊びだ!オフ会だ!オタク女子オススメスポット特集~2017年東京編~

みなさん、夏休みはどう過ごしますか?お家でまったり、アニメを一気見、ゲーム三昧!などなど…。暑い日が続きますが、そんな時こそ、思い切り出かけて、オタ充しちゃいませんか?今回は、オフ会やオタク女子のおでかけにピッタリな、都内のスポットを紹介しちゃいます!お出かけの参考にしてみてくださいね。

ジャンプ好き集まれ~!『J-WORLD TOKYO』

池袋サンシャインシティ、ワールドインポートマートビル内にある施設。『ONE PIECE』、『銀魂』『黒子のバスケ』『ハイキュー!!』などのジャンプ作品のテーマパークで、様々なアトラクションやミニゲームで遊べます。ジャンルが豊富で、期間限定のイベントが多く用意されているのが魅力です☆それぞれの作品にちなんだ衣装のスタッフさんも素敵ですよ~!

レストランは『ONE PIECE』のキャラをイメージしたスイーツやフードが味わえる「カフェ マドモアゼル」と、多くの作品のフードが魅力の「J-WORLD KITCHEN」の2つがあります。さらに「J-PATISSERIE」では、キュートなスイーツが勢ぞろい!各作品のイベントが行われると新作メニューが追加されることもあるので、要チェックです♡

また、J-WORLD限定のグッズも販売されているので、遊びに行った際は是非『J-WORLD STORE』にも行ってみてくださいね。缶バッジやキーホルダーもあるのでおススメです☆

[J-WORLD TOKYO]

ONE PIECEの世界に浸るなら『東京ワンピースタワー』!

東京タワーフットタウン内にある施設。全部で3つのフロアからなっており、一日では遊びつくせないほどのボリュームがあります!ゾロの刀を用いたゲームや、ナミのカジノなど、麦わらの一味をイメージしたアトラクションが楽しいです。サニー号の中を探検できたり、今までの旅や戦いを見たりと、ファンなら絶対に見ておきたい要素も盛りだくさん。

お食事はカフェとビュッフェがあります。ビュッフェ・『サンジのおれ様レストラン』では、海列車やバラティエをイメージした座席もあり、ワクワクする内装が魅力的です!『café Mugiwara』では、麦わらの一味をメインとしたキャラのフードやドリンクが楽しめます!ちょっぴり大人な落ち着いたカフェで、関連書籍も600冊以上揃ってます☆ のんびりできるカフェなので、語りながらティータイムもいいですね。

今年は『ONE PIECE』20周年ということもあり、ますます盛り上がりを見せていますよ~!尾田栄一郎先生監修のライブショーなど、展示も是非ご覧ください!

[東京ワンピースタワー]

屋内遊園地でもオタ充♡『東京ジョイポリス』

お台場の室内型遊園地で、天気を気にせず思い切り遊ぶことができます!CAセガジョイポリス株式会社が運営しており、ゲームセンターと遊園地が融合したような場所となっています。

リズムゲームとジェットコースターが融合した「撃音ライブコースター」は、ジョイポリス内を思い切り滑走し、スリルも超満点!振り子のように揺れるアクションを楽しめる「ハーフパイプトーキョー」では、10月1日まで『進撃の巨人』とコラボ中☆ 作中の曲を楽しみながら回転技を決めれば、気分は立体起動装置!是非挑戦してみてくださいね。さらに、『あんさんぶるスターズ!』のすごろくもあり、友達や仲間と楽しめる内容が盛りだくさんです!

また、お台場を一望できるカフェ「Frame cafe」では、コラボフードも提供しています。「D-ラウンジ」では、ジョイポリスらしいサイバーな雰囲気を味わいながら、軽食をとることができます。屋内でも大ボリュームの遊園地なので、天気に困った際や、涼しい場所で思い切りはしゃぎたい時にどうぞ♡

[東京ジョイポリス]

いよいよ夏本番!今年の夏は、仲間と一緒に盛り上がってみてはいかがですか?どの場所も、より仲間と仲良くなれるようなアトラクションが揃っているので、初対面の方とのオフ会にもオススメですよ。素敵な時間を過ごしてくださいね~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。