トップ / 情報 / LINEスタンプ/デコメ / あの作者も参加!?総勢12名のイラストレーターで送る「東方Project」LINEスタンプ第2弾が登場!

あの作者も参加!?総勢12名のイラストレーターで送る「東方Project」LINEスタンプ第2弾が登場!

株式会社DK(熊本県)は、無料通話・メールアプリ「LINE」で利用できる新作スタンプをリリースしました。

今回リリースする新作は、株式会社DK所属のイラストレーター12名が総力を上げてお送りする「【東方Project】日常スタンプ盛り合わせ2」です。

LINEでは、2018年6月より上海アリス幻樂団原作の人気シューティングゲーム「東方Project」のキャラクターを利用したスタンプの販売が許可され、話題となっています。

DKでも、同月に東福サブスケ作の「【東方Project】紅魔館スタンプ」をいち早くリリースしました。翌月に同社所属のイラストレーターたちがそれぞれお気に入りのキャラクターを描いた合作「【東方Project】日常スタンプ盛り合わせ」をリリースすると、LINEの東方Projectカテゴリにて、DKの2作品が同時にランキングTOP3入りを果たすなど注目を集めています。

↑12名のイラストレーターが描く新作スタンプ「【東方Project】日常スタンプ盛り合わせ2」。

そんな盛り合わせ企画から早くも第2弾が登場です。ただし今回は、描くキャラクターを東方Projectのなかでも主人公的ポジションである2人、「博麗霊夢」と「霧雨魔理沙」のみに限定しています。今作に登場するキャラクターは2名だけですが、それぞれ作者の趣味や絵柄が色濃く出ており、まるで何人ものキャラクターが描かれているかのようなユニークなスタンプに仕上がりました。


↑さまざまなテイストの霊夢と魔理沙が楽しめる今作。収録数はボリュームたっぷりの全40種。

東方Projectが人気作品となった要因の1つと言えるのが”二次創作”です。今回の作品も、そんな二次創作的な要素がふんだんに含まれており、12名のイラストレーターたちがそれぞれに思い描く霊夢と魔理沙を表現。参加イラストレーターたちが描く普段のイラストと見比べてみても面白いです。リリース日は2018年8月9日。

スポンサーリンク

About らんこ

らんこ
文アル(弓)とヒプマイ(ブクロ)が好きです。

もっと見る

CHARA MODEより、アニメ『活撃 刀剣乱舞』のキャラを印刷したミニタオルが新登場!

CHARA MODE <キャラ …