トップ / ライフスタイル / 手帳やノートを自分らしく使いたいひと必見!『暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK』10月12日発売!

手帳やノートを自分らしく使いたいひと必見!『暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK』10月12日発売!

インプレスからSNSで人気のなかむら真朱氏が、ごきげんに暮らすためのノートの活用方法を紹介した著書『暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK』が2018年10月12日に発売されました。ノートや手帳の楽しい使い方を教えてくれる内容となっています。

かわいい手帳や日記を買ってうきうきしていても、いざ使い始めると「うまく使いこなせない…」と頭を抱えた経験はありませんか?そんな時にアドバイスをくれるのが10月12日発売された『暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK』。手帳やノートをもっと楽しく書き続けたい人に向けて、毎日ごきげんに暮らすためのノートや手帳の使い方アイデアを紹介してくれています。

本著は「ノートや手帳を書く理由」「暮らしの目的別ノート」「ノート・手帳を楽しく使い続けるコツ」「おすすめの文房具」の4章構成。他にも自分時間を生み出す行動ログや、ちょっとしたお出かけが特別になる「お散歩ノート」、自分の好きを知る「オレマガジン」などなど毎日が楽しくなる手帳・ノートの使い方が掲載されています。ペン1本でTo Doリストをかわいくする方法や著者愛用の文房具など実用的な内容ももりだくさん。

「ペンやマステ、付箋で可愛く、自分らしく手帳をデコりたい!」「使いやすいようにアレンジしてみたい!」そんな手帳初心者さんはもちろん、もう一歩進んだ使い方をしたいという方まで楽しく読み進められます。すでに手帳を買った方も、これからの方も、参考にしてみてはいかがでしょうか。

<本書で紹介している内容の一部>

  • 自分時間は24時間ログで生み出す
  • ひと言日記で楽しく今日のトピックを記録
  • 育児日記は写真で楽しく、1日1ページ
  • なんでもない日もスペシャルデイに変わる「お散歩ノート」
  • 振り返ったり、次に活かしたりの「まとめの会」
  • 絵が苦手でも書ける「ひと言写真日記」
  • 「わたしのいろんなこと」フォーマットで自分の好き嫌いやいい悪いを知る
  • これさえあれば無敵な自分の取説「無敵ノート」
  • ごちゃつきがちなメモは短期・中期で分ける
  • ペン1本でTo Doリストを可愛く楽しく
  • 失敗してもかわいい紙があれば躊躇なく書ける

■製本の特徴
本書は180度パタンと開く「コデックス製本」を採用しています。ノートや手帳を書く際に、本書を横に置いて開いておき、見ながら書きやすくなっています。

■目次
Part1 ノートや手帳で自分と暮らしを整える
Part2 ゆるく楽しく書こう!暮らしの目的別ノート
Part3 マネしたい! ノート・手帳を楽しく使い続けるコツ
Part4 持っているだけで書きたくなる♪ ワクワクがつのる文房具

■書誌情報

  • 書名:暮らしと自分を、もっと楽しく整える ごきげん ゆるノートBOOK
  • 著者:なかむら真朱
  • 発売日:2018年10月12日(金)
  • ページ数:128ページ(オールカラー)
  • サイズ:A5正寸判
  • 製本:180度パタンと開くコデックス製本
  • 価格:本体1,380円+税/電子版価格:1,300円+税 ※インプレス直販価格
  • ISBN:978-4-295-00492-9
  • 書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1118101024

スポンサーリンク

About goly

goly
洋ドラとリアリティーショーにハマり中。ブロマンスとおっさんが大好物です。本業はお猫様のお世話係。

もっと見る

睡眠アプリ「Somnus」に待望のAndroid版が登場!夢日記やSNS機能を搭載し、生活習慣や睡眠を楽しくサポート!

Somnus合同会社から睡眠を …