JR西日本の関空特急「はるか」を、ハローキティでラッピング「ハローキティ はるか」登場!

JR西日本はサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションして、大阪・京都と関西国際空港(関空)とを結ぶ特急「はるか」のオリジナルラッピング列車を運行します。

今回のテーマは「和のおもてなし」。関西の玄関口である「関西空港」と国内外の旅行者でにぎわう古都・「京都」を結ぶ「はるか」を特別なデザインとすることで、関西を訪れるお客様をおもてなしし、2018 年 6 月にデビューした「ハローキティ新幹線」とともに新たな旅の体験を提供します。

ラッピング概要

  • 対象列車 :関空特急「はるか」1編成(6両)
  • 運行区間 :関西空港〜京都(米原)間
  • 導入時期 :2019年1月29日(火)
  • 導入計画 :コンセプトはそのままに、それぞれ異なるデザインで第二弾、第三弾を計画中。
  • 運転計画 :「ハローキティはるか」は通常の特急「はるか」の定期列車として運行します。
    運転される時刻は日により異なり、また運転のない日もあります。

デザインコンセプト

デザインのテーマは、「和のおもてなし」。
古来から自然の動植物をモチーフにした装飾で、美を生み出してきた日本。
そんな伝統的なモチーフとハローキティを組み合わせ、おしゃれな配色で
新しい「和モダン」を感じさせるデザインに。
第一弾のデザインは、はるかの車体にも使われている紺色を基調とし、
蝶と草花など自然をテーマにしたモチーフが用いられています。

外装デザイン

※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

内装デザイン

内装にも、全号車のドアや窓間などに、外装デザインのアートを施しています。乗車中も、ハローキティはるかの世界観を楽しめます。

※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

関連情報

関西空港駅の装飾

2月5日(火)に、「ハローキティ はるか」の始発着駅である関西空港駅の券売機を、オリジナルデザインで装飾いたします。

ウェルカムイベント

2月5日(火)13時~15時の間に、関西空港駅においてウェルカムイベントを開催します。イベントでは、「ハローキティ」の登場のほか、未生流笹岡家元 笹岡 隆甫氏や京都市様によるおもてなしなどを実施する予定です。

スペシャルサイト

ハローキティ はるかのコンセプトやデザインを紹介するスペシャルサイトを公開します。

間野 優希

いちごあん管理人兼総編集長。アイドリッシュセブンの二階堂大和にお熱。重度のメガネ好きでレッツノート信者な腐敗物。

投稿者記事

  1. スマホゲーム『夢王国と眠れる100人の王子様』、メインストー...

    2020-05-27

  2. バイノーラルマイク収録の官能的シチュエーションCD「政略結婚...

    2020-05-26

  3. スマホゲーム『Fate/Grand Order』、「『Fat...

    2020-05-26

  4. TVアニメ『呪術廻戦』、キービジュアル第1弾が解禁!メインス...

    2020-05-25

関連記事

  1. 大人でも楽しめる!世界最⼩級ブロック「nanoblo...

    2020-04-09

  2. 「ハローキティ」誕生45周年記念イヤーのフィナーレを...

    2019-12-23

  3. 『スタミュ』オンラインくじ・楽天コレクションにて登場...

    2016-12-14

  4. 『進撃の巨人』、世界観をイメージしたコインネックレス...

    2017-11-21

ABOUT

オタク女子を中心に「今気になる」という情報をお伝え!

アニメ・ゲームなど取り上げる一方で、他にもスイーツやコスメ、トラベルなどの話題もあるので、オタク女子じゃない方もウェルカムです。

ライター雑記

ページ上部へ戻る