AnimeJapan2019、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2019 PLUS ULTRAステージをレポートします!

いつもお世話になっております。いちごあんの編集担当の間野です。いちごあんでは、現在、AnimeJapan2019を2名体制で取材しています。ちなみにこの記事は会場内にあるプレスルームからお送りしています。

今日は、テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』2019 PLUS ULTRAの様子をレポートさせていただきます。

敬称略で、山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、石川界人(飯田天哉役)、梶裕貴(轟焦凍役)の5名が舞台に登場しました。「こんにちはー!」と元気に挨拶、もちろん拍手で出迎えられました。

筆者も『ヒロアカ』のイベントには何度か行かせていただいたのですが、雄英高校1年A組のメンバーを見ると安心感を覚えます。

そして、山下さんの「PLUS ULTRAステージスタート!」でステージが開始!

今回は35分のステージということから内容が凝縮され、フォトセッションが最初に行われました。この模様は観客席からも見ることができ、会場は大きな一体感に包まれました。

朗読劇でアニメを振り返ります

今回の朗読劇では、アニメ第3期のラストシーンであるデグと爆豪の衝突の後として、ペナルティとして与えられた寮の掃除をしている場面を軸に、アニメ1期から3期のダイジェスト版が描かれました。

個人的な印象として、非常に濃いストーリーで、朗読劇は限られた時間だったものの、各キャラの個性が十分に発揮された朗読劇でした。そして最後は、山下さんが「みんなと戦った感じ」と締め、朗読劇は幕を下ろしました。

なんと『ヒロアカ』キャスト陣14人が登壇するイベントが開催決定!

インフォメーションコーナーでは、現在発売されているBlu-ray・DVDのアナウンスのほか、なんと『ヒロアカ』キャスト陣が14名も登壇するイベント「ヒーロー・フェス」の開催が発表されました!2019年7月7日に開催され、雄英高校 “ビッグ3” も出演とのこと。

キャスト陣もまさかのサプライズ!

インフォメーションコーナー終了後、突如、映像が。

なんと、『僕のヒーローアカデミア』が “映画” として公開されることが発表されました!!

このことはキャスト陣にも伏せられていたこともあり、キャスト陣も驚き。とくに佐倉さんが一番驚いていたようでした。

原作者・堀越耕平氏による記念イラスト

物語の舞台やストーリー、ビジュアル、さらに新キャラクターなど、今後発表される劇場版最新作の情報は随時配信されます!

今日のステージはあっという間でした。『ヒロアカ』はこれまでも、これからも愛されていきます。自分的にはお茶子ちゃんの活躍を期待しています。

©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

関連記事

恋愛パズルゲーム『ラヴヘブン』、『文豪ストレイドッグス』とのコラボ復刻!

isan.siki

「カルデアボーイズコレクション2018」壁紙プレゼントキャンペーンが開催!

卯月ルナ

『文豪とアルケミスト』より、デザインも香りも素敵な入浴剤が登場!本型のパッケージも魅力的☆

arise100

PS4専用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』、描き下ろしビジュアルや限定版情報解禁!KEI氏の鮮やかなイラストが美しい☆

arise100

声優ファン必見!『王様JUNGLE』登場声優&抽選申込み期間をご紹介!!

マリモネコ

池袋キャラクロカフェ、4月25日より「銀魂春祭り」開催!将軍暗殺篇をピックアップ☆

arise100