AGF2015『ボーイフレンド(仮)』RT&ファボ企画第二弾!画伯と呼ばれる鷹司くん&東雲くんの対決の結果は…!?

大人気恋愛アプリ『ボーイフレンド(仮)』がアニメイトガールズフェスティバル(AGF2015)に向けて再び流されたRT&ファボ企画ですが、勝敗が決したようです!

どっちの展示SHOW!

CSc_RHEVAAETBVh

どちらかの絵を展示する、というこの企画。結果はRTが「1724」、ファボが「1725」というたった一票差の接戦で東雲巽くんの作品が展示される事が決定いたしました!

しかし、ここで大問題が…残念ながら選ばれなかった鷹司正臣くんも、東雲巽くんも…本当に悲しい事に…。

画伯なんです。

鷹司くんが書いた犬のような、猫のような、最早判別がつかない絵はボーイフレンド(仮)界を震撼させました。ダルメシアンだったそうですが…ダルメシアンのゲシュタルト崩壊が起こっています。東雲くんが描いたうさぎも、「う、う、う…うさ、ぎ…!?うさぎ!!?」といった出来栄えです。あまりの衝撃の為に、グッズを購入した時のオマケに二人が描いた絵のカードが配布された程です。

そんな東雲くんが今回挑戦するテーマはなんと「平和」。子供が見たらギャン泣きしてしまいそうな破壊的な絵を描く東雲くんが平和を…一体どんな絵になるのでしょうか!?楽しみ過ぎて震えが止まりません!

AGFに行かれる方は是非、ボーイフレンド(仮)のブースで実物を確認して目を剥いてみて下さい。心に深刻なダメージを受けるかもしれませんので、心の準備はお忘れなく!

[ボーイフレンド(仮)公式]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA