TVアニメ『pet』最新キービジュアルが公開!植田圭輔・谷山紀章・小野友樹らが熱演するキャラクターたちのビジュアルも解禁!



鬼才・三宅乱丈の代表作「ペット リマスター・エディション」の TV アニメ化作品「pet」がいよいよ放送に向けて本格始動、アニメの最新キービジュアルが、同作の舞台化作品・舞台「pet」-虹のある場所-の 本日(4日)開催の千秋楽公演にて公開されました。

異形に見開いた目玉のあるドアに、まるで吸い込まれていくかのように、虚ろな表情で揺蕩うヒロキ・司・悟。ヒトの記憶を操作する能力を持つ「pet(ペット)」と呼ばれる彼らとは…?、メインキャラクターであるヒロキ(cv.植田圭輔)、司(cv.谷山紀章)、悟(cv.小野友樹)、林(cv.加瀬康之)のアニメ版キャラクタービジュアルも解禁!

多くの方が涙した感動の舞台「pet」が千秋楽を迎え、いよ いよアニメ「pet」も放送に向けて本格始動します。

キャラクター紹介

ヒロキ(cv.植田圭輔)

金魚の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。司の「ペット」。

絶えず、司のことを一番に考えており、いずれは司と2人で真っ当な暮らしをしたいと思っている。

司(cv.谷山紀章)

水の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

「会社」内で蔑視されがちな「ペット」でありながらも、のし上がりたい野心を持っている。

悟(cv.小野友樹)

ドアの「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

林の「ペット」であり、彼の事を非常に慕っているがもう2年会えていない。

林が不在の間は、桂木と仕事をこなしている。

林(cv.加瀬康之)

風の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

「ヤマ親」の始まりであり、「会社」の一員だが、その消息は不明。

作品情報

【TVアニメ】

<スタッフ>

原作:三宅乱丈『ペット リマスター・エディション』(ビームコミックス/KADOKAWA 刊) / 監督:大森貴弘 / シリーズ構成:村井さだゆき / キャラクター設計:羽山淳一 / アニメーションキャラクターデザイン:工藤昌史 / 制作:ジェノスタジオ / 製作:ツインエンジン

<キャスト>

ヒロキ:植田圭輔 / 司:谷山紀章 / 悟:小野友樹 / 林:加瀬康之

【イントロダクション】

分かち合う記憶、奪い合う心 人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。 彼らのその力は、事件の揉み消しや暗殺など、裏の世界で利用されてきた。 人の精神を壊すほどのその力は、同時に彼ら自身の心を蝕(むしば)んだ。 彼らはお互いを鎖で縛り付け合うように、脆く危うい心を守った。 彼らは恐れと蔑みから pet(ペット)と呼ばれた。

【ウェブサイト・SNS】

アニメ「pet」 ©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン


スポンサーリンク

関連記事

『文豪とアルケミスト』、新イベント開催!東京ゲームショウ2017ステージ情報も解禁です☆

arise100

11月発売予定のオトメイト『BAD APPLE WARS』プロモーションムービー公開!彼に”タッチ”して物語を進める?

まこ

【コミケ89】企業ブース取扱い作品まとめ【600~900番】

マリモネコ

『初音ミク』をイメージしたアイシャドウ、アイライナー、ルースパウダーが登場!デザインもキュートです♡

arise100

いよいよ開演間近!ミュージカル『薄桜鬼』原田左之助 篇キービジュアルがついに解禁!

やなぎ千秋

劇場版『ペルソナ3』より、公式WEBラジオ「影時間ラジオ」第4回配信スタート&「リレーインタビュー」第4回が公開

日生 さゆる