「Sound Horizon」コミカライズ版『Roman』重版決定!そこにロマンは…?

「Sound Horizon」の中でも根強いファンの方が多い印象を受けるアルバム「Roman」のコミカライズ、1巻・2巻(作画・桂遊生丸先生)の重版が決定しました!

512kzfFpRNL._SX348_BO1,204,203,200_

「朝と夜の物語」から始まるRomanというアルバムは、人々の人生における物語を切り取ったオムニバス式のアルバムと説明した方が解り易いかと思います。曲から受けた印象は千差万別で、今も尚、様々な方が「こういった解釈も出来るのではないか?」と検証を続けておられます。

こちらのコミカライズも桂遊生丸先生が独自に解釈した「Roman」であり、Revo氏が「これが正解の解釈です」と原作を提示された物ではない事に注意しましょう。こういった解釈もある、こういった解釈もあったのか、こういった解釈もアリだろう。そういった全ての新しい面白さが詰まっています。

コミカライズから入るも良し、アルバムから入るも良し(「Sound Horizon」のアルバムは1つのアルバムごとに世界が独立していますので、どのアルバムから聞いても大丈夫です。全てのアルバムを聞いた方にだけ分かるニヤリとしてしまう歌詞や、単語があるのは事実ですが…!)ですので、是非とも既に何万回と聴いたファンの方にも、楽曲を全く知らない方にも手に取って頂きたいです。楽曲を全く知らずにコミカライズを読んで面白いと思った方は、是非アルバム「Roman」の方もどうぞ!「朝と夜の物語」を始めに聞く際も歌詞カードはしっかりと見ながら、そしてボーナストラックを抜いたラストの曲「11文字の伝言」を聞かれる際は歌詞カードを濡らさないようにハンカチを用意してお聴き下さい!

コミカライズ版「Roman」は現在発売中、Kindle版も販売中です!

[Sound Horizon]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。