『刀剣乱舞』の学園アンソロジーついにコミック化!?発売は12月4日!

白泉社のWebマンガサイトである「花LaLa online」にて発表されている学園アンソロジー『刀剣乱舞学園』が単行本化します!

news_thumb_tourabugakuen

発売日は12月4日となっております。

単行本には草川為先生、仲野えみこ先生、佑羽栞先生、真柴なお先生、柚木色先生、つのかわ先生、ごんだわら先生、角川しい先生、えとうよだき先生、黒川こまち先生、権田原先生、さくまれん先生、橋目トニー先生など11名の描き下ろし漫画が収録されます。更に60ページほどの新作漫画も収録!

また、種村有菜先生のカラーイラストや描き下ろし作品も読めちゃいます☆

表紙は真柴なお先生の描いたものとなっていますね☆ 宗三ちゃんの萌え袖がかわいらしいです…!

普段の本丸にいるみんなではなく、学園アンソロジーとして生徒なみんなの一面が見れるというのが非常に面白いですね☆ これは楽しみです♪

[刀剣乱舞学園]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

isan.siki

イサナシキミと申します。TRPGと遊戯王と文ストが大好きで仕方がない今日この頃。眼鏡とハイテンションマッドサイエンティスト、目隠れ、双子なキャラが好き。腐女子な新人ライターです。画像→マゴット様。