『刀剣乱舞』新規実装刀剣男士は「髭切」「膝丸」の兄弟刀!まさかのキャラ設定に新たな沼が発生する予感…!?

『刀剣乱舞』に新しく実装される刀剣男士として一部チラ見せ公開されていた二振りが何の刀なのかやっと明らかになりました!

髭切

CVG8IVgUAAAvFV5

膝丸

CVG8XK_UYAAP-ZE (1)

源氏の刀という事で、長寿の影響で記憶力が衰えている兄「髭切」と、長寿の影響で落ち込んでも立ち直りが早い「膝丸」の兄弟です。太郎太刀、次郎太刀に続いての兄弟刀という事で何だか嬉しくなってしまいますね!

最近の刀剣乱舞の傾向としては、

  • 粟田口が新規実装された場合は大阪城の地下に潜るイベントが実地される。
  • 粟田口以外が新規実装された場合は専用マップを使っての先行獲得イベントが実地される。

といった風ですので、今回この二振りはどちらになるのか注目したい所です。はたまた、対象が二振りなのでまた新しい実装方法になるのでしょうか?鍛刀で来るレア刀が小狐丸、三日月宗近だけというのは寂しいものも御座いますし、鍛刀に実装されても面白いですよね。

兎も角、二振りの詳細が明らかになったので近々大きなイベントが来る事は間違いないでしょう。何が来るのか、出るまで掘るデスマーチか、玉祭になるのか、戦々恐々としながら実装を待ちましょう!

[刀剣乱舞-本丸通信-]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。