『ダンジョン飯』 2巻 発売! ー有隣堂ヨドバシAKIBA店にて複製原画展も開催中

漫画雑誌ハルタで連載中の、九井諒子先生が描く『ダンジョン飯』2巻が、ビームコミックスから発売中です。

CMCNsD_VAAAMdTm

公式ツイッターで紹介されたあらすじが不吉!?


なんと主人公たちが餓死の危機に!?

コミック発売を記念して複製原画展を開催中

有隣堂 ヨドバシAKIBA店

  • 開催日時:8月11日(火)~9/6(日)
  • 開催場所:コミックイベントコーナ
  • 住所:東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA7F
  • 最寄駅:秋葉原駅(JR・つくばエクスプレス・東京メトロ日比谷線)

有隣堂のHPでは、「店内にダンジョンが出現!?モンスター達もご来店お待ちしております!」とお茶目な紹介がされています。

いままでにも料理漫画を描いています

これまでに短編集をいくつか出している九井諒子先生。その漫画の中でも、やはり架空の食材を調理したり、ありえないものを食したりする話が出てきます。

最近人気の料理漫画ですが、ファンタジー世界を扱うことで他との差別化をみごとになした『ダンジョン飯』。フィクションでありながら思わずヨダレが出そうになるのは作者の力量によるところでしょう。料理漫画が好きな方は、ぜひご一読ください!

[「有隣堂」公式サイト]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

日生 さゆる

ちょっとマニアックな分野が好きな駆け出しライター。最近はもっぱらTRPGにはまっており、オンやオフでダイスを転がしてはクリティカル・ファンブルに一喜一憂する日々。好きな二次元男子はニャル様。