冬アニメ『灰と幻想のグリムガル』、生物たちの設定画が公開されました☆

2016年の1月公開となっている、十文字青さん原作によるアニメ『灰と幻想のグリムガル』より「生物」の設定画が公開されました!

t220_695589

突然迷い込んでしまった異世界・グリムガルを舞台に、記憶すら持たない主人公が過酷な環境や仲間との絆に向き合っていく様子を描いた青春群像×ファンタジー作品である『灰と幻想のグリムガル』。その世界観にぴったりな生物たちのデザインとなっていますね。

彼らはさまざまな種族がいるようですね。ゴブリンのような人間と敵対する種族や、家畜や労働力として人間と共生する種族などさまざまな種族がいるのですが、そんな感じの用語は後述する公式サイトのコンテンツ「グリペディア」で詳しく解説されているようですよ☆

アニメ放映が非常に楽しみですね!

[灰と幻想のグリムガル]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

isan.siki

イサナシキミと申します。TRPGと遊戯王と文ストが大好きで仕方がない今日この頃。眼鏡とハイテンションマッドサイエンティスト、目隠れ、双子なキャラが好き。腐女子な新人ライターです。画像→マゴット様。