「クソムシが」押見修造『惡の華』舞台化!劇団た組。が7月に浅草で上演!


「クソムシが」旋風再び!

『別冊少年マガジン』(講談社)2009年10月号(創刊号)から2014年6月号まで連載され、2013年にはテレビアニメが放映された際には大きな話題を呼んだ押見修造の『惡の華』。連載終了の2年後の2016年、ついに舞台化!

aku 02

劇団た組。により、7月27日から31日までの5日間、東京・浅草六区ゆめまち劇場にて全8回が上演されます。チケットの発売情報やキャストの詳細などは、順次発表されていく予定です。

プロデュース・脚本・演出を担当する加藤拓也さんは「自分の好きなマンガを自分の好きな表現にできる幸せ。原作に最大限の敬意を払って取り組みたい」とコメント。「絶望」をテーマに、思春期の危うい日常を描いた本作の舞台化、是非とも足を運びたいですね。

劇団た組。第10回目公演 舞台版『惡の華』

  • 2016年7月27日(水)~7月31日(日)
  • 会場:東京都 浅草六区ゆめまち劇場
  • 脚本・演出:加藤拓也
  • 原作:押見修造『惡の華』(講談社)
[劇団た組。公式サイト]

関連記事

「2D☆STAR Vol.3」アニメイト限定セット予約開始!『アイドリッシュセブン』の缶バッジ7個つき♪

泡箱流る

『アイドリッシュセブン』MEZZO”のSSRがガシャに追加 ―MV撮影中の一コマ

渋川

『アイ★チュウ』メディアミックス第六弾!テレビCM放送決定!お茶の間でアイドル達に会える!

泡箱流る

「スタバァ」気分を味わおう!『おそ松さん』よりトッティグッズが登場☆

arise100

新しい2.5次元プロジェクト、テーマは『お兄ちゃん』!?ブシロード×B’s LOGのコラボに注目!

arise100

『ACCA13区監察課』より、ジーンとニーノをイメージしたフレグランスが登場!大人っぽい香りに包まれて♡

arise100