映画村にて、劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE DIMENSIONS』の世界展開催!

京都府にある東映太秦映画村にて、劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE DIMENSIONS』の公開を記念した企画展が開催されます!遊戯や海馬、モンスター達に会いに行きましょう☆

パネル展示や劇場版の物語を紹介するコーナーが!

CV6OOTuWsAELsrQ

遊戯、海馬などのキャラクターに加え、切り札である「ブラック・マジシャン」や、「青眼の亜白龍」などの特大スタンディー、パネルが展示されます。一緒に写真を撮ることができるので、ドローのポーズでキメてみては?また、貴重な映画資料を見ることもできます。映画のシーンが連続写真で再現されていたり、美術設定資料があったり…。どれも見逃せません!

書き下ろしビジュアルやオリジナルグッズも!

yjimage

現段階で詳しい情報はアップされていませんが、原作者である高橋和希先生が劇場版用に書き下ろしたビジュアルなども公開されるそう。これは絶対見たいですね!また、グッズは京都の伝統工芸とコラボしたものが販売されます。和風ではんなりしたモンスターやキャラも見れるかも?

イベントは4月23日〜5月29日の期間で行われます。映画のあと、映画の前…お好きなときに遊びに行ってみてください!

[東映太秦映画村]

スポンサーリンク

arise100

arise100

投稿者プロフィール

有沢ありせです。SHOW BY ROCKでバンドに目覚めたオタク兼バンドマン、そしてライター。コスプレ、夢も腐も好き。ジョジョ、銀魂、ワンピースが熱い。癖毛とおっさんと儚いキャラがツボ。

この著者の最新の記事

関連記事

公式キャラクター「あんちゃん」

間野編集長になぜか新宿で拾われて「いちごあん」にやってきた猫(?)。

腐女子かつオタク。長野県安曇野市出身。

VAIOなど精密機器メーカーが多く所在するのを見て育ったことから、スマホ・PC関係にヤケに詳しい。格安スマホ・mineoを愛用。

●あんちゃんLINEスタンプ発売中!


いちごあん・オノデラの編集後記

ページ上部へ戻る