『シャフト40周年記念〜MADOGATARI展〜』名古屋会場のキービジュアル公開!紫がチャーミング!

5月4日〜5月8日の期間、名古屋市中小企業振興会館 第1ファッション展示場にて開催されるMADOGATARI展・名古屋会場。そのキービジュアルが公開されました!紫を基調としたデザインがチャーミングでカッコかわいい!シャフトのミステリアスさが詰まったイラストとなりました。

ほむらに忍、エリオが登場!

image3

今回のキービジュアルに登場したのは、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』より 暁美ほむら、『〈物語〉シリーズ』忍野忍、『ささみさん@がんばらない』月読鎖々美、『電波女と青春男』 より藤和エリオなど、8作品のキャラ。紫はほむらのイメージカラーでもあり、シャフトの奥深い作品のイメージにもぴったり。黒く繊細な額縁からキャラが出てくる様子に、展覧会への期待が止まりません!

会場内では、『魔法少女まどか☆マギカ』の新作へつながると言われる貴重なムービーが公開されたり、『〈物語〉シリーズ』の西尾維新書き下ろし短編小説を元に制作した映像展示などが行われ、シャフト人気作品が堪能できるイベントになります。もちろん、限定グッズの販売もあるのでそちらもお見逃しなく!

シャフト40周年という節目の年を記念して、大々的に行われる展覧会。独自の不思議な世界に浸れますよ!

[MADOGATARI展]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。