『刀剣乱舞-花丸-』大和守安定が登場するティザーPVが解禁!トークショーにて新たな情報も解禁!?

今年に入ってさまざまなメディアミックスが盛んな「刀剣乱舞」。今回は2016年10月スタート予定のテレビアニメ『刀剣乱舞-花丸-』の話題です。先日公式サイトにて第2弾のティザービシュアルが公開されましたが、新たに大和守安定が登場するPVも公開されました!

https://www.youtube.com/watch?v=CoNx-UD8DDI

visual2_m

また、5月3日から5月5日まで開催された「マチ★アソビ vol.16」の最終日5日には大和守安定役の市来光弘さん、シリーズ構成・脚本のピエール杉浦さん、原作プロデューサーのでじたろうさんの3人が登壇してのトークイベントが開催され、『刀剣乱舞-花丸-』に関する新たな情報も公開になりました。

以下の情報はあくまで、トークイベントに参加した方のツイートから拡散されたものですが、「花丸」の由来は「花がある」「本丸」という意味であるということ、主人公は加州清光と大和守安定である(脚本家としては大和守安定を主役としたいという話があったとの情報も)、12話構成の予定、1話に約17人の刀剣男子が登場する!?など、新たな情報が語られたそうようです。ティザービジュアルやPVから「沖田組」と言われる彼ら2人が主役ということは間違いはなさそうですね。

また先日、メディアミックスをまとめたポータルサイトも登場しています!

ゲームでも中国版への移植が決定してるなど、今年に入って大きく動き始めた「刀剣乱舞」。今後とも目が離せませんね!

[テレビアニメ『刀剣乱舞-花丸-』公式サイト]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。