知りたくないけど知らないとコワイ?アイシャドウの使用期限について解説☆

みなさんは食べ物と同じように化粧品にも期限があることをご存知ですか?
古い化粧品を、ついつい大丈夫だと思って使っていませんか?

今回は化粧品の中でも手軽でたくさんの色を買ってしまうアイシャドウの使用期限について紹介いたします。

そもそもアイシャドウに使用期限ってあるの?

あります。アイシャドウの使用期限は開封、未開封によってかわります。

開封したアイシャドウの使用期限は、3ヶ月から1年です。未開封のアイシャドウなら、基本的には3年以内が使用期限です。

未開封のアイシャドウについては、下記で詳しく解説しますね。

どこを確認すればいいの?

パッケージに期限の記載があるかどうか確認しましょう。

医薬品医療機器等法では、『適切な条件下で3年以上品質が安定している化粧品は使用期限を表示する対象にならない』とされています。

よって使用期限の表示は定められていませんが、管理のためパッケージに記載されていることが多いです。

この使用期限は未開封の状態での使用期限になるため、注意してくださいね。

テクスチャーによっても期限は違う

アイシャドウといえど、たくさんのテクスチャーがありますよね。パウダーをはじめ、リキッドやクリーム状のものまであります。

実はテクスチャーによっても使用期限は変わります。

  • パウダーアイシャドウは1年以内
  • リキッドアイシャドウは半年以内(6か月)
  • クリームアイシャドウは半年以内(6か月)

パウダーに比べてリキッドアイシャドウやクリームアイシャドウは油分や水分を多く含むため、雑菌が繁殖しやすく酸化しやすいため期間が短くなっています。

期限が切れたモノを使い続けるとどうなるの?

使用期限の切れたアイシャドウは、トラブルの元になりかねません。

上記で解説しましたが、期限の切れたアイシャドウは雑菌が繁殖したり成分に悪影響がでます。

特にアイシャドウは瞳に近い目元に塗るので炎症を起こしたり、感染症を引き起こす可能性もあります。

こんな状態になっていたら注意

パッと見てアイシャドウが古くなっているかどうかは、なかなかわかりづらいです。

でも、購入してしばらく経ったアイシャドウがこうなっていたら注意してください。

変色している

こんな色だったっけ?と思ったらもしかすると変色しているかもしれません。

割れている

落としたわけでも無いのに割れていたら、成分が分離しているかもしれません。

変なニオイがする

アイシャドウの匂いはなかなかわかりづらいもの。
それでも臭うなら、これはもう食べ物と同じで非常に危険です。
いますぐ捨てましょう。

少しでも長く使うためのコツ

指でつけない

指には思っているよりも、たくさんの雑菌がいます。
その指でアイシャドウをつけると、菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいますね。

ブラシやチップを清潔にする

指じゃ無いなら大丈夫、ということはありません。
使い続けたブラシやチップにも菌は容赦なく繁殖しますよ。

使用後はきちんと閉める

お化粧品は長く空気に触れると、そのぶん酸化も進んでしまいます。
フタはしっかり閉めましょう。

アイシャドウの使用期限まとめ

いかがでしたか?

普段何気なく使っているアイシャドウですが、実は使用期限があります。

期限切れのアイシャドウで目のトラブルが起きれば大変です。
普段は使わないけどイベント用の特別なアイシャドウなど、そのまま放置していませんか?
いちどチェックしてみてくださいね。

jinnami
jinnami
大阪在住WEBライター。MADE IN KOREA。 チャームポイントは右手のマムシ指。 趣味・特技はキャンドル製作。 キャンドルアーティストのディプロマ取得。 なんにでも興味津々。 生涯女子。

関連記事

最新記事