『アイドルマスター SideM』のキャラクターと一緒に災害の備えの大切さを学ぼう!国営・都立東京臨海広域防災公園内の「そなエリア東京」にて「困った時は呼んでくれ!災害時に役立つAED救命講習」を開催☆

国営・都立東京臨海広域防災公園内の防災体験学習施設「そなエリア東京」では、人気アイドルプロデュースゲーム『アイドルマスター SideM』とコラボし、災害への備えの大切さを伝えるイベントを開催中です。2022年7月30日(土)に、『困った時は呼んでくれ!災害時に役立つAED救命講習』を実施することになりました!「警視庁・消防庁・防衛省」の協力のもと、『困った時は呼んでくれ!災害時に活動する職業展』と題した職業説明会や車両展示も行われ、災害についての様々な勉強ができる機会になりそう。貴重な体験もできるので、ぜひみんなで足を運んでみてくださいね!

FRAMEのメンバーと一緒に防災について学ぼう!

アイドルマスター SideM × そなエリア東京 『困った時は呼んでくれ!災害時に役立つAED救命講習』 概要

  • 開催日:2022年7月30日(土)
  • 参加費:無料(当日受付)

①AED救命講習会

  • 時間:12:30~13:00、14:30~15:00
  • 開催場所:そなエリア東京館内「レクチャールーム2」

AEDを使うことが当たり前にできる地域にして、心臓突然死から助かる人を増やす活動に取り組んでいる「NPO法人ちば救命・AED普及研究会」のスタッフが、AED救命をレクチャーしてくれます!講習会の開催時間以外も、レクチャールーム2内では、AEDや救命に関わるパネル展示およびAED&胸骨圧迫体験会を開催しています。

AEDって、実際に使う機会はなかなかないけれど、使い方を学ぶ機会もあまりないですよね。万が一の時に備えて、ここでしっかり使い方を覚えましょう!

➁アイドルと一緒に発見!おすすめスポット探し

  • 時間:9:30~16:00(最終受付)
  • 開催場所:園内全域

園内を周りながら、みんなに紹介したい「おすすめスポット」を探して写真を撮り、SNSに投稿しましょう!「#FRAMEのそなえ」を付けてSNSに投稿した画面を提示すると、オリジナルノベルティをプレゼントします!お散歩気分でゆったりと園内を巡れる企画となっています。グッズやぬいなどと一緒に写真を撮ってみて♡

③職業展開催記念!FRAMEと一緒に学ぶ職業説明パネル

  • 開催期間:2022年7月30日(土)~8月31日(水)
  • 時間:9:30~17:00
  • 展示場所:そなエリア東京館内

FRAMEの3人にちなんだ「警察官」「消防士」「自衛官」についての展示も満載!

『困った時は呼んでくれ!災害時に活動する職業展』 概要

  • 開催日:2022年7月30日(土)
  • 参加費:無料(当日受付)
  • 共催: 防衛省自衛隊東京地方協力本部江東出張所、東京臨海広域防災公園
  • 協力: 警視庁東京湾岸警察署、東京消防庁深川消防署、江東区役所防災課

①職業説明会

  • 時間:10:30~14:00
  • 開催場所:そなエリア東京館内「レクチャールーム1、3」

私たちの暮らしを守ってくれている「警察官」「消防士」「自衛官」。各職員が、どのような仕事があるのか、どうしたらなれるのかなどを楽しく説明します。今まで知らなかったことがたくさん学べる説明会です!

➁3官庁マスコット展示&撮影会

  • 時間:10:00~15:00
  • 開催場所:そなエリア東京「エントランス」

3官庁のマスコットが勢ぞろい! 警視庁「ピーポくん」、東京消防庁「キュータ」、自衛隊東京地方協力本部「トウチ君」が登場します。ぜひ記念に写真を撮ってくださいね♪

③3官庁車両展示

  • 時間:10:00~15:00
  • 開催場所:エントランス広場

パトカーや白バイなどの警察車両、自衛隊の施設車両や消防車を展示します。様々な現場で活躍する車両を間近で見学できちゃいます!

※車両は当日の状況等により変更になる場合があります。

「FRAME」メンバーとのお仕事コラボレーションイベント延長決定!

  • 開催期間: 2022年3月11日(金)~ 2023年3月11日(土)※会期延長!

※休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)

①そなえクイズラリー

  • 時間:10:00~15:00(最終受付)
  • 参加費:500円(税込)※参加特典付き
  • 販売場所:そなエリア東京館内「そなえカフェ」
  • 定員:参加キットがなくなり次第終了

➁防災ことば探し~みんなに届くメッセージをつくろう~

  • 時間:9:30~17:00
  • 参加費:無料

③コラボオリジナルグッズ販売

  • 販売時間:10:00~15:00
  • 販売場所:そなエリア東京館内「そなえカフェ」
  • 缶バッジ(5種) 各300円(税込)
  • クリアファイル(2種) 各400円(税込)
  • ステッカー 300円(税込)
  • ハンドタオル 1,000円(税込)
  • 大判ハンカチ 1,000円(税込)

※在庫がなくなり次第終了となります。
※商品が完売した際は公園WEBサイトにてお知らせいたします。

2022年3月よりスタートした、「FRAME」メンバーとのお仕事コラボレーションイベント。このたび、2023年3月11日(土)まで会期が延長となりました!防災やそのための備えについて学べる企画の他、オリジナルグッズの販売なども行われます。まだイベントに行っていないプロデューサーさんたちも、「FRAME」メンバーと防災と “そなえ” について考えましょう!

国営・都立東京臨海広域防災公園 概要

国営・都立東京臨海広域防災公園は、首都直下地震等の大規模な災害発生時に、現地における被災情報のとりまとめや災害応急対策の調整を行う「緊急災害現地対策本部」等が置かれる首都圏広域防災のヘッドクォーター及び広域支援部隊等のベースキャンプ、災害医療の支援基地として、東扇島地区(川崎市)の物流コントロールセンターと一体的に機能する防災拠点施設です。

公園内には無料の防災体験学習施設「そなエリア東京」があり、地震発生後72時間の生存力をつける体験学習『東京直下72h TOUR』など、防災について学べるようになっています。

また平常時には、公園として散策やレクリエーションなど多くの方々にご利用いただいています。防災関係のほかにも、地域の方々が楽しめるような各種イベントを定期的に開催しています。

  • 所在地: 東京都江東区有明3丁目8番35号
  • 交通アクセス:
    東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅より徒歩4分
    ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「有明」駅より徒歩2分

※本公園には一般駐車場はありません。公共交通機関または、周辺のコインパーキング等をご利用ください。

各種公式サイト

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

NPO法人ちば救命・AED普及研究会

お問い合わせ先

参加費無料のスペシャルコラボ!夏休みに行ってみたい!

基幹的な広域防災拠点として整備されており、国営公園としては唯一の防災公園となっている、国営・都立東京臨海広域防災公園(運営管理:西武造園株式会社)で行われるスペシャルコラボ!

『アイドルマスター SideM』で注目の、元警察官、元消防士、元自衛官の3人によるアイドルユニット・FRAMEのメンバーが、様々なコンテンツで防災の大切さを伝えてくれます!災害の備えのことはなかなか考える機会がないけれど、このコラボなら楽しみつつしっかり考えることが出来そう。この夏は、FRAMEと一緒に災害の備えの大切さを学びませんか?

[国営・都立東京臨海広域防災公園WEBサイト]

有沢 ありせ
有沢 ありせ
妄想好きな夢女子で特撮女子。サブカルからファッション・コスメまで、何でも楽しむ雑多オタク。推しが高身長と悪のカリスマばかりになり、日々情緒をかき乱されている。

関連記事

最新記事