10月より放送!禁断のアニメ『バビロン』の追加キャストを発表!主題歌3曲をQ-MHz が書き下ろし!

2019年10⽉7日(⽉)よりTOKYO MX ほかにて放送開始する禁断のアニメ化作品『バビロン』(野﨑まど「バビロン」シリーズ 講談社タイガ刊)が、これまで公開して来た、中村悠⼀、櫻井孝宏、⼩野賢章、M・A・O、堀内賢雄に引き続き、新たに3⼈のキャラクター&キャストを公開しました。

正崎の親友である半⽥有吉役を興津和幸、本作の舞台となる新域に関わる政治家・野丸⿓⼀郎役を宝⻲克寿、齋 開化役を置鮎⿓太郎が演じます。

また、本作は、第1章「⼀滴の毒」、第2章「選ばれた死」、第3章「曲がる世界」の3つの章で語られますが、その主題歌3曲を、畑亜貴、⽥代智⼀、⿊須克彦、⽥淵智也による最強プロデュースチーム「Q-MHz」が書き下ろし制作します。

主⼈公・正崎 善を取り巻く新たなキャラクターたちを公開。謎の解明に絡む重要な⼈物たちを豪華キャスト陣が熱演します!

半⽥有吉(cv.興津和幸)

恒⽇新聞の記者。正崎の⼤学時代の親友。幅広い情報網を駆使し、裏から捜査の⼿助けをする。

野丸⿓⼀郎(cv.宝⻲克寿)

⾃明党幹事⻑。現与党の重鎮として、域⻑選挙の⽴候補者の中で⼤本命と⾒られている。

齋 開化(cv.置鮎⿓太郎)

元相模原市議。域⻑選挙の出⾺最年少候補として注⽬を浴びる。

アニメ「バビロン」第1章の主題歌はQ-MHz feat. uloco. 「Live and let die」に決定!本⽇公開の最新プロモーションビデオにて、放送に先駆け主題歌も解禁!!

本作の第1章「⼀滴の毒」の主題歌が、Q-MHzfeat. uloco.による「Live and let die」に決定しました。疾⾛感のある楽曲と、⽣きることの可能性を探し求めるような歌詞は、正しく本作の主⼈公たちが歩む物語に相応しい楽曲となっています。

■Q-MHz プロフィール

⾳楽業界で幅広く活躍する畑 亜貴、⽥代智⼀、⿊須克彦、⽥淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)が “より良い⾳楽を積極的に” をモットーに結成した最強プロデュースチーム。

2016年1⽉に1st アルバム「QMHz」をリリース(ボーカリストとして⼩松未可⼦、鈴⽊このみ、東⼭奈央、南條愛乃、LiSA をフィーチャー)。以後2016年アニサマテーマソング制作、バンドじゃないもん!、⽥所あずさ、井⼝裕⾹、May’nへの楽曲提供、⼩松未可⼦全⾯プロデュースを⾏うなど、業界の裏⽅として⼤暴れ中。

Q-MHz としてリリースした最新作は、ボーカリストに⽇⾼光啓 a.k.a. SKY-HI を迎え2019 年1⽉にリリースしたデジタルシングル「⾵強く、君熱く。」。

さらに、今日から本主題歌が、放送に先駆けて聴けるアニメ「バビロン」最新プロモーションビデオを公開されました。本PVでは、主⼈公・正崎 善と、公開されたキービジュアルに⾒え隠れする⼥との絡みの⽚鱗を確認できます。

[アニメ公式Twitter] [アニメ公式サイト]

関連記事

【速報】AnimeJapan 2017、ブシロードブースの様子をご紹介!『バンドリ!』が熱い☆

間野 優希

「SEIKO」「Fate/Grand Order」コラボウォッチ第三弾は初の女性向け!『 オリジナルサーヴァントウォッチ アーチャー/ギルガメッシュモデル』が全貌公開!

卯月ルナ

『文豪とアルケミスト』より、デザインも香りも素敵な入浴剤が登場!本型のパッケージも魅力的☆

arise100

今ジャンプがきている!オススメの漫画タイトルとは?『僕のヒーローアカデミア』などがおすすめ!

間野 優希

「薔薇王の葬列」より雨の逢瀬エピソードのドラマCDが登場です♪

isan.siki

“星のきらめき” をイメージ!『一番くじ アイドリッシュセブン Happy Sparkle Star!』 7月7日(金)にセブン-イレブンにて発売!

間野 優希