2022年の食トレンドはヘルシーな豆腐干(とうふかん)!豆腐干は、低糖質、高タンパクでヘルシーさが人気です☆

皆さんは豆腐干という食材を知っていますか?

字だけ見ると、豆腐を干したものかと思いますよね。

豆腐干は、豆腐に圧力をかけて水分を抜き、軽く乾かしたものです。
麺状にして、売られていることが多いです。

2022年の食のトレンドで取り上げられましたが、実は昔から中国や台湾で伝わるポピュラーな食材です。

麺状のものは、豆腐干糸(とうふかんす)という名前で売られていることも多いです。

低糖質、高タンパクでヘルシーさが人気

お豆腐から作られた豆腐干は、お豆腐同様に低糖質、高タンパクでとってもヘルシー。
クセのない味なので、アレンジもたくさん。

本場の中国や台湾ではメジャーな食べ物で、あえものや炒め物、煮物などに使われ決して目立つ食材ではないそうです。

長引くコロナ禍により、健康志向が高まる現代にマッチしたこともトレンドになった理由です。

日本では麺の代わりにすることがブーム

日本では本場の中華圏の調理とは違い、豆腐干を麺の代わりにすることがブームになっています。

中華麺と比較すると、糖質は約94%オフ!なのにタンパク質は約5倍摂れるのだとか。
そして、コレステロールや中性脂肪を下げる働きがあるそうです。
これは嬉しいですね。

そのため日本ではラーメンやパスタ、うどんの代わりに豆腐干を使う人が増えているそうです。

日本でも豆腐は昔から馴染みのある食材なので、抵抗なく使えることも魅力でしょう。

小麦を使わないグルテンフリーの食材で、小麦を使った麺との違いは成分や栄養素、カロリーの他にも調理の時に「茹で伸びしない」ことも高いポイントです。

豆腐干の食感は?どんな味?

元が豆腐なので、味は淡白です。
人によっては大豆の風味も感じるそうですが、自己主張はそこまでしないようです。

食感は、小麦からできた麺類とは全く違います。
通常の麺のような、ツルッとした喉ごしはありません。
少し凹凸を感じる、モチッとした歯ごたえのある独特な食感です。
例えるなら「干した分厚い湯葉に似ている」といった方もいらっしゃいます。

歯ごたえもあり、お腹にたまるのでダイエットに向いています。

豆腐干、食べてみたいけどどこで買えるの?

2022年のトレンドにもなっている豆腐干、試してみたい!

現在は、業務スーパーやカルディ、成城石井、イオン、コンビニで取り扱っているところもあるようですが、まだまだポピュラーな存在ではないので少ないようです。

確実なのはAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングなどのネット購入をオススメします。

大体は冷凍の状態で販売されています。
自然解凍した後、パッケージに記載された時間で茹でて流水でもみ洗いして調理することが一般的です。

調理のバリエーションはたくさん!

豆腐干は淡白な味なので調理を考えるのも楽しみになります。

基本的に作り方はそのままで、麺を豆腐干にチェンジするだけでオーケーです。

パスタ、うどん、焼きそば、サラダ、ラザニア、ゴーヤチャンプルー、生春巻き、鍋に入れても良し。

お肉の代わりにハンバーグに使ったり、中華風に炒め物にしたりバリエーションはたくさんありますね。

ネットで検索すると、たくさんレシピが出てきますよ。

まとめ

2022年の食トレンド、豆腐干をご紹介しました。
いかがでしたか。

ファッションのトレンド同様、食のトレンドも近年は注目されることも多くブームになっています。

トレンドにならないと知らなかった食材もあって、面白いですよね。

豆腐干はダイエット食としても注目度が高いので、ぜひ試してみてくださいね。

jinnami
jinnami
大阪在住WEBライター。MADE IN KOREA。 チャームポイントは右手のマムシ指。 趣味・特技はキャンドル製作。 キャンドルアーティストのディプロマ取得。 なんにでも興味津々。 生涯女子。

関連記事

最新記事