ファミリーマートの大人気「ファミマ・ザ・シリーズ」から初のスイーツが登場!「ファミマ・ザ・クレープ」を試食させていただきました☆ “もちっと” が堪らない♪

2022年6月21日(火)より、ファミリーマートでは、大人気の「ファミマ・ザ・シリーズ」から  “もちもち食感” にこだわった新商品「ファミマ・ザ・クレープ」2種類を全国で発売しました!

今回、いちごあんでも、試食させていただく機会を設けていただいたので、筆者の感想も含めて紹介したいと思います!

「ファミマ・ザ・クレープ」は、累計6,200万食突破の「ファミマ・ザ・シリーズ」の新登場スイーツ!

「ファミマ・ザ・クレープ」は、ファミリーマートでの発売開始から3日で販売数100万食を突破した「ファミマ・ザ・メロンパン」「ファミマ・ザ・カレーパン」、57日で1,000万食を突破した「ファミマ・ザ・クリームパン」といった、累計販売数で6,200万食を超えて大好評の「ファミマ・ザ・シリーズ」から新登場したスイーツです!

今回ですが、「ファミマ・ザ・クレープ」は、生チョコ・ティラミスのフレーバーで展開されています。

もう、これが堪らないです♪

開発に8ヶ月かけたファミリーマート自信の一品☆

ファミリーマートでは、一般的に、フード食品の開発期間は3ヶ月程度ですが、「ファミマ・ザ・クレープ」は、2倍以上の8ヶ月をかけて開発した一品です。

クレープの生地にもこだわっています

クレープ粉には、原料と挽き方にこだわった水を抱き込みやすい小麦粉を使い、さらにはもち大麦粉やタピオカでんぷんも混ぜ合わせることで、 “もちもち” を実現しています。

ファミリーマートの担当者さんの話によると、やはり、クレープの硬さと柔らかさを両立するのは難しかったようで、今回、8ヶ月もかけて開発した「ファミマ・ザ・クレープ」は、ファミリーマートの自信作と言っても過言ではないでしょう。

美しさもこだわり、 “キリン柄” に!

ファミリーマートでは、「ファミマ・ザ・クレープ」の生地の美しさにもこだわり、きれいな “キリン柄” を実現しています。

“キリン柄” の美しさもかなり実現には時間がかかったようで、オリジナルのクレープ粉の配分や、生地を焼く際の温度の微調整にもこだわったとのこと。さらには、スキムミルクを入れることで、コクや風味をつけて、包み込む素材と相性抜群の生地を作り出しました。

食べやすさを追求した形状に!

「ファミマ・ザ・クレープ」では、食べやすさにも追求しています。

ファミリーマートで従来販売していたものでは、素材をふんわりと包み込んだ正方形の形状でしたが、「ファミマ・ザ・クレープ」は、優しい包み込みを維持しながらも、スティック状に形状を変更しました。

さらに、スティック状のクレープが入った容器には、折れ曲がる仕様のため、食べやすさは倍増しています。

実際にレビューします!

パッケージはこんな感じ♪ 「ファミマ・ザ・クレープ」とちゃんと書いてあるので、食べたくなったら、ファミマでも、すぐ見つかりますね!

パッケージを開けてみたところ、こんな感じで出てきます。やはり、食べやすそうなのが、「ファミマ・ザ・クレープ」の真髄!

今回はお皿に出す形となりますが、プラスチックの容器があるので、パッケージの袋から出して、テーブルなどに置けるのもいいですね♪

もちろん、プラスチックの容器は折れ曲がりやすい仕様ですので、袋からそのまま出して食べることもできますよ☆

今回は、「ファミマ・ザ・クレープ 生チョコ」を2つに割ってみました。

いい感じのチョコの内蔵感が堪りません。ファミリーマートでは、ここまでしっかりと計算した上で、商品開発をしていると思うと、すごいばかりです。

実際に食べてみたら、良い意味でやばい☆

一口いただいてみましたが、生チョコの「ファミマ・ザ・クレープ 生チョコ」も、ティラミスの「ファミマ・ザ・クレープ ティラミス」も、お口全体に広がる甘みが堪らない!

生チョコは、口の中で溶ける感じも病みつきになりますね。ティラミスは、ファミリーマートの「FAMIMA CAFÉ」のコーヒーと絶対に合うはず♪

さらには、クレープの皮も良い感じの柔らかさで、ティラミスと生チョコのいずれにマッチします!

個人的な意見として、「ファミマ・ザ・クレープ」は、クレープだけを食べるのはもったいないと思います。ファミリーマートで、「FAMIMA CAFÉ」のコーヒーも別に頼んでみてください。本当にシナジー効果が現れて、”より” おいしいですから!

まとめ

今回の「ファミマ・ザ・クレープ」の完成度も、全体的な8ヶ月という長期の開発期間がかかったことからも十分わかります。

最近では、コンビニスイーツが非常に人気ですが、その仲間として、「ファミマ・ザ・クレープ」も多くの方から絶賛されるはずです。

213円(税込)から手軽に買える価格はもちろん、それ以上の “もちっと” という美味しさは、魅力的と言っても過言ではありません!

ファミリーマートに行ったら、ぜひ手を取ってみてください☆

[ファミリーマート]

間野 優希
間野 優希https://m-yuki.net
いちごあん管理人兼総編集長。アイドリッシュセブンの二階堂大和にお熱。重度のメガネ好きでレッツノート信者な腐敗物。

関連記事

最新記事