南池袋にオープンの「東京たらこスパゲッティ」が激うま!ランチ・ディナーにおすすめ!プレス内覧会レポート☆

2022年4月27日(水)に、東京・南池袋に「東京たらこスパゲッティ」がオープンしました!

東京たらこスパゲッティは、「かつや」でお馴染みの外食大手・アークランドサービスホールディングスが手掛けています。

今回、2022年4月27日のオープン前にプレス向けに内覧会が実施されましたので、いちごあんも参加させていただきました。(記事掲載が遅れてしまい申し訳ありません)

「かつや」という大手チェーン店を展開する外食大手が手掛けることから、「絶対に東京たらこスパゲッティはおいしいはず!」と思っていましたが、期待を上回るクオリティーでした☆

早速ですが、東京たらこスパゲッティについて、紹介させていただきます♪

女子が入りやすい&食べやすい内装となっています!

1階

1階は、1人席のみの座席となります。南池袋という場所柄、おひとりさまの利用を意識しての席の配置となっています。

2階

2階も、おひとりさま利用に適した席の配置です。

アークランドサービスホールディングスの広報の方曰く、椅子と椅子の感覚を広くしているとのことです。

やはり、間隔が広いと、新型コロナウイルスの関係だけでなく、パーソナルスペースが大きくなるので、落ち着いてスパゲッティを食べやすいはずです。

なお、1人席の机の幅の広さにもこだわったとのこと。

筆者がびっくりしたのは、椅子に荷物を置くスペースがある点。

食事中に、荷物を床に置くことに抵抗がある方もいる中、東京たらこスパゲッティでは、細かい気配りがしっかりしていると感じました。

2人席も余裕を持った広さです。

若干、2人席が少ないように思えますが、南池袋という特性上、おひとりさま利用が多いため、2人席は最低限になっているようです。

たらこスパゲッティはすごいおいしい☆

今回、いちごあんでいただいたのは、「炙りたらこのお出汁スパゲティ」と「明太子と生海苔の黒いスパゲティ」(南池袋店限定)です。

炙りたらこのお出汁スパゲティ

和風スパゲッティの常識を覆した、「炙りたらこのお出汁スパゲティ」。お出汁をかけることで “味変” ができ、2度も素敵な味わいを堪能できます。

まずは、そのままいただきましたが、スパゲッティの麺がたらことマッチし、とても食べやすいと感じました。

たらこのつぶつぶ感も魅力的。さらに、そこに大葉の味わいが加わることで、「和風スパゲッティ」の完成度が高まります。

半分ぐらい食べたので、お出汁を入れてみましたが、お出汁とスパゲッティの組み合わせも最高です!

お出汁の入れる量は、好みで変えてしまってもいいですが、筆者としては、まずお出汁を少なめで試してみてほしいと思いました。

本当に美味しかったです♪

明太子と生海苔の黒いスパゲティ(南池袋店限定)

南池袋店限定の、明太子と生海苔の黒いスパゲティも最高でした☆

今回の明太子と生海苔の黒いスパゲティですが、明太子一本を丸ごと使用したメニューは、東京たらこスパゲッティでは初です。

スパゲッティの麺は、生海苔で黒くなっていますが、この独特の感じがおいしいんです!さらに、大葉との組み合わせで、味わいがいい意味で “やばい” です。

明太子も、食べながら崩していきましょう。お肉をいただくときにご飯を食べるように、明太子も適度にスパゲッティと合わせて食べてみましょう。おいしいんです♪

明太子と生海苔の黒いスパゲティに明太子1つが乗っているのは豪華としか言えません。

明太子と生海苔の黒いスパゲティは、2022年5月現在、南池袋店でしか食べられません!乙女ロードやサンシャインシティのお買い物のついでにぜひ☆

明太子もすごいこだわっています!

東京たらこスパゲッティでは、明太子は毎日店舗で仕込んでいます。明太子の新鮮さがすぐに味わえるなんて、本当に幸せです☆

東京たらこスパゲッティのポリシーとは?

基本的にお箸で食べてほしい

東京たらこスパゲッティでは、基本的にお箸で食べてほしいとのこと。お箸で食べるからこそ、たらこスパゲッティの美味しさが堪能できるので、他の店舗では置いてあるフォークなどの用意はありません。

アルコールメニューはなるべく置かないようにしている

東京たらこスパゲッティでは、極力、アルコールを置かないようにしているそうです。

やはり、たらこスパゲッティの味で勝負している以上、たらこスパゲッティをゆっくり堪能してほしい希望が込められています。

しかし、東京たらこスパゲッティでは、「明太子に合う赤ワイン」「たらこに合う白ワイン」も用意されているので、たらこスパゲッティの魅力に邪魔にならないように “ちょい飲み” もできます。

あくまでも、アークランドサービスホールディングスのポリシーとして、料理を楽しんで欲しいという点にこだわっています。

女子も大盛りにしても大丈夫☆

東京たらこスパゲッティでは、若干、量が少なめです。食べていて物足りないかもしれませんが、アークランドサービスホールディングスの広報さんによると、女子でも気兼ねなく「大盛り」を楽しんでほしいということでした。

大盛りにしても、そこまで量は多くなく、女子でも問題なく食べ切れる量のようです。

メニュー

※クリックで拡大します。

スパゲッティ

+220円で大盛り

  • 明太子と生海苔の黒いスパゲティ:1,190円(南池袋店限定)
  • 炙りたらこのお出汁スパゲティ:979円
  • 炙り明太子のお出汁スパゲティ:1,089円
  • たらこと昆布の旨煮とお出汁スパゲティ:1,089円
  • 明太鮭のお出汁スパゲティ:1,419円
  • 明太鯖のお出汁スパゲティ:1,309円
  • 白味噌と豆乳の明太クリーム:1,089円
  • 明太鮭の豆乳クリーム:1,199円
  • たらこと豆乳のカルボナーラ:1,089円
  • 素たらこスパゲティ:979円
  • 塩辛とやりいかの明太スパゲティ:979円
  • 釜揚げしらすといくらのたらこスパゲティ:1,190円
  • とろろ明太大葉のソース:1,309円

スパゲッティ定食

選んだスパゲティに+220円で定食セットに可能。

  • 生姜の炊き込みご飯またはサラダ
  • 本日のおばんざい

トッピング

  • 明太子単品:363円
  • 生姜ご飯単品:165円
  • いかの塩辛:88円
  • 追いたらこ:88円

など

アルコール

  • ビール:605円
  • 明太子に合う赤ワイン:550円
  • たらこに合う白ワイン:550円

ソフトドリンク

  • つめたい烏龍茶:275円
  • つめたい緑茶:275円
  • オレンジジュース:275円
  • 赤しそジュース:330円

※テイクアウト可能メニューもあり。

店舗概要

  • 店舗名:東京たらこスパゲティ 南池袋店
  • 住所:東京都豊島区南池袋2-27-3 第一青木ビル1階/2階
  • 電話番号:03-5810-2841
  • 営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
  • 店舗面積:1階 約25坪/2階 約30坪
  • 席数:1階 カウンター10席/2階 カウンター12席、テーブル8卓
  • アクセス:西武池袋線、東武東上線、東京メトロ、JR池袋駅 39出口より徒歩1分

池袋でのランチ・ディナーには東京たらこスパゲッティで♪

「かつや」のアークランドサービスホールディングスが気合いを入れた東京たらこスパゲッティ。

既に、東京たらこスパゲッティは、渋谷店・原宿表参道店がオープンしていますが、南池袋店では、今まで以上に、女子をターゲットにしています。

南池袋という立地上、アニメイト池袋本店、乙女ロード、サンシャインシティからのアクセスも抜群です♪

筆者も、東京たらこスパゲッティのファンになりました!和風スパゲッティを楽しむなら、ぜひ、東京たらこスパゲッティで!23時までオープンしているので、飲み会終わりの〆の和風スパゲッティもいいですね☆

[東京たらこスパゲッティ]

間野 優希
間野 優希https://m-yuki.net
いちごあん管理人兼総編集長。アイドリッシュセブンの二階堂大和にお熱。重度のメガネ好きでレッツノート信者な腐敗物。

関連記事

最新記事